人気ブログランキング |

NO63・ひまわり原型 1

私が教室に入った頃は、機械編みが主流で
先輩達は、錘を沢山つけて櫛の歯みたいなので編んでおられました

私のは最新型です、それまではゴム編みは鈎で返して居られましたが
タッピーなるものが付いてて、なれたら早い事・・・

その頃は習いながら1日で身頃が出来てました・・・
袖と仕上げで、3日あれば出来上がっていた様に思います

それが編み込み、透かし編みがワン動作で出来るようになると
3時間位で編みあがり、一日で仕上げてました。

教室を卒業する頃は1年に300枚位は編んでました。
その位注文が多かったんです・・・

今は既製品が沢山ありわざわざ頼まなくても、格安で
手に入りますよね・・・

編み物の世界の移り変わりもとっても速く、
一番変動の激しい時に携わって来た様に思います

今私はスローライフ、手編みを愉しんでます
機械に無い暖かさ一針一針に思いを込めて、着られる方の
幸せを願いつつ編み物をやってます・・・

諸先輩の御蔭で今体にあわせて製図も出来る本があります
無から有に作り出されたひまわり原型を2回に分けて
此処に残します

寸法の計り方
洋裁と計り方の違い・・・肩幅、背幅、袖丈等体に添わせず
真っ直ぐ計る事
b0133147_20463257.jpg

標準寸法
b0133147_20471447.jpg

婦人用原型(機械用)
b0133147_20521044.jpg

婦人用原型(手編み用)
b0133147_13542491.jpg

※この本の制作に当たられた創始者のS先生他諸先生方
このまま埋もれるのも勿体ないので、後輩として出来る限り
忠実に書き残します・・・遠い処から応援オネガイシマスね

by himawari-4438 | 2009-02-03 21:03 | 製図 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< NO・64原型 2 NO61・フード付きマフラー >>