人気ブログランキング |

NO65 ゲージの取り方

今から編もうとする作品の原型が出来たら

ゆるみ、希望の丈 などに書き替え寸法を入れます
それに編み物の場合は、ゲージが必要です
ゲージ(一定の面積内での目数と段数)
その為にはその模様の少し編んでみます
その時メリヤス編みだったら10cmは計りやすいですが
それでもなかなか編み目は数え難いです

そこでメリヤスの場合は予め20~30目くらいに糸印を入れます
段数もそのようにして糸印を入れます

b0133147_13213166.jpg

これは5目1柄のゲージです
5柄に印を入れてますので25目ですね
それが12センチあります

したがって25目÷12cmとなります
答は2、08
この横目数は10cmで21目となります

編み物に小数点の目は有りません、だからより正確に編む場合は
2,08Х寸法とし四捨五入してください
その様にして編み物の製図はしてます

その上柄編みの場合は柄合わせも必要です
先ずはメリヤス編みからお稽古して下さい
by himawari-4438 | 2009-02-05 13:23 | 製図 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< NO66・くるくる編み NO・64原型 2 >>