鉤編みベスト(花籠)

梅雨寒に必要かと思います

ダイヤピスタ 5,5玉 使用 

素材アクリル94% ナイロン 6%

鉤針 5号 

出来上がり幅 48c 着丈56c

前明きは裾が返りやすいので
前裾をカットしてみました

この柄は右と左の編み方が異なりますので
少し面倒かと思います

b0133147_17414162.jpg


b0133147_17415262.jpg






花籠
b0133147_17425562.jpg

拡大します
[PR]
by himawari-4438 | 2011-06-15 17:44 | Comments(4)
Commented by あやとり at 2011-06-16 18:53 x
はなかごと 言う編み方なのですね
グラデェ―の綺麗な糸ですね~
ちょっと この編み方 挑戦してみます

でも 出来上がるのは たいてい 四角いものです
Commented by himawari-4438 at 2011-06-17 13:01
あやとり様
昔は単色が多かったので
貴女みたいに細いのをいろいろ組み合わせて
楽しんでました
そしたらメーカーさんがのの様な糸を出されるようになり
マーブルタッチとか段染めとか云う糸が流行りました
欠点は編む幅が違うと色の出方が異なると言う事です
それも無視すれば楽しい作品に成りますね
Commented by あやとり at 2011-06-17 22:37 x
そうですね
違って出ますよね
本の糸をかって 本の通りに編んでも
今度は手が違うから ???となります。

段染めの糸は今は 豊富にありますね
変わったデザインの糸も
でも 高いです~(;;)
Commented by あやとり様 at 2011-06-18 10:37 x
私も既成の糸が少ない時は
いろいろ試してました
でもこれだけ豊富に出回ると
かえって迷います~
糸の成り立ちから研究されると楽しいですよ
お肉にロース バラとあるように
毛糸も羊さんの毛の場所によって
いろいろです
楽しみに見てます頑張って下さい
名前
URL
削除用パスワード


<< 5目のネット編み 鎖編みの目立て方 >>